読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無料のネットショップ集客方法とコツ!宣伝は工夫次第なのです

現役講師がスマホやSNSを使って無料でネットショップに集客する方法やコツを伝授!ツイッターやフェイスブック、LINEを使う効果的な販促や宣伝方法満載

無料で簡単!ネットショップ集客のコツと具体的な仕組み

今の時代ロボット化されたツールを使いこなせれば、無料で簡単にネットショップの宣伝と集客をすることが可能です!

 

大切なのは正しい仕組みや方法、コンセプトを知り、人間がきちんと管理して、AIを駆使することだと思います。

 

ツイッター、フェイスブック、インスタグラム、無料ブログ、LINE、MIXI、ユーチューブなど様々な集客媒体が登場していますが、その特性を見極めて賢く使うことできっとショップの売り上げが倍増することでしょう!

 

スパム的に集めるのではなく、お客さんに喜び、信頼してもらい、その結果お店がブランド化されて認知されていく。

 

そんな集客方法をお伝えしたいと思います!

 

f:id:find-search:20160313084302j:plain

 

ネットショップの集客と宣伝の方法一覧

① 実際に効果があったネットショップの集客方法

 

② 稼げるネットショップ作成のコツと注意点

 

③ ネットショップのマーケティングと販売戦略

 

④ ネットショップのFacebook集客の方法と仕組

 

⑤ Twitterを駆使したショップ集客の方法とコツ

 

⑥ 無料ブログを使ったネットショップの集客方法

 

⑦ ショップの開業資金や運営コストの話

 

【 ネットショップ売り上げ倍増のツール 】

 

祝!ネットショップの完全自動集客ツールが完成!その仕組みとは?

ネットショップの集客方法

ネットショップの集客をいかにコストをかけずにできるのか?それがここ5年ぐらいのテーマだったわけですが、PPC,YDN,SNS,ブログなどのすべてに手を出し、その仕組みを分析し、失敗に続く失敗を経てついに日の目を見ることができましたのでお知らせします。

 

まさかまさか、自分でもネットショップの集客が完全に自動で動くツールでできるわけはないと思っていたのですが・・・。本当にできました。

 

その仕組みの一部を公開しますので、ちょっとできそうなところは真似してください。

 

大手キュレーションメディアの仕組みを利用すれば自動集客が可能

まず、このツールとシステム、仕組みを作るにあたって、私が今回目を付けたのが、グノシー、スマートニュース、アンテナといった大手キュレーションメディアです。

 

これらは全く同一の記事タイトル、記事内容にも関わらず莫大なアクセスを集め、SNSで拡散をして会社に実益をもたらせています。

f:id:find-search:20161117233908p:plain

 

f:id:find-search:20161117233923p:plain

 

 

f:id:find-search:20161117234342p:plain

 

どこの大手メディアも全く同一のタイトル、記事内容もほぼ変わらずに投稿を繰り返すのにグーグルからのペナルティーはないのが不思議ではありませんか?

 

 

なぜこのような仕組みが出来上がるのか?それを分析することから始めたのです。

 

トレンドキーワードに関しては重複タイトルではペナルティー受けない

まず、トレンドキーワードに関して言うと、タイトルの重複だけはではグーグルはペナルティーを与えることができないということです。

 

当たり前と言えば当たり前なのですが、この瞬間に起きた出来事を最速で伝えるというネットの性質上、ニュース系ブログのブログのタイトルに関してはどうしても重なってしまう部分が出る。

 

たったら、この流行りの言葉を取得して、ブログに投稿する。そして記事ネタは元のソースに流すという仕組みが成り立つわけで、その辺を非常にうまくやっているのが、大手のキュレーションメディアです。

f:id:find-search:20161117234923p:plain

どこもかしこも記事ネタの使いまわし。ニュースソースにたどれるようにすれば、持ちつ持たれつの関係で記事を拡散しているわけですね

 

f:id:find-search:20161117235000p:plain

別にこの仕組みって大手メディアだけではなくて、ちょっとプログラミングすれば個人でも十分できることが分かりました。

 

RSSなどを使えばこういう記事タイトルだけを引っ張り、ブログに投稿するのは超簡単です。この仕組みを作りました。

 

グーグル以外のSNS検索の力を利用すれば自動集客の仕組みができる

次になんだかんだ言ってオリジナル性にこだわるグーグルを無視した、Twitter、インスタグラム、フェイスブック検索を利用すれば自動集客が可能になることが分かりました。

 

今の若者は「#」で検索する人が増えているので、先ほどのように、取得した記事タイトルの後に自動で「#」を付けて投稿し、さらにSNSにも連動して拡散してやれば、Twitter検索、インスタグラム検索からの流入が自動で起こります。

 

これをネットショップの集客に利用するわけです。

 

f:id:find-search:20161117235559p:plain

 

 

f:id:find-search:20161117235700p:plain

こんな感じで、グーグル以外の検索を拾う。これを仕組化すれば良い。投稿したタイトルの中からキーワードを抜き出して「#」を付ける。

 

これをロボットにやらせるわけです。

 

するとどうなるか?

 

個人運営のミニグノシーのようなものができる。

 

です♪ちなみにグノシーの時価総額は190億円。同じような仕組みを個人で作れれば、そこまで行かなくても小銭以上の額は稼げます♪

 

私の場合はネットショップの集客に関してはお手伝いレベルでやっており、自分で商品を販売する手間がかかるのでこのツールをアフィリエイトのために使ってますが、当然自動の集客ができればネットショップに応用することは可能です。

 

ワードプレスを極めればネットショップの集客が自動化できる

f:id:find-search:20161118000437j:plain

 

これらの仕組みを作るのに必須のツールはワードプレスです。海外の方は無償でプログラミングを公開してくれますので、それをいくつか組み合わせればOK

 

Auto〇〇などを調べれば結構いろんなツールが出てきます。(英語が分からない人には少々きついですが、翻訳ソフト書ければ分かります)

 

こう考えると最後にネットショップの集客で行きつくのはワードプレスかもしれません。

 

あ、そのツールは今は限定でこちらに公開しているのですが、誰にでもお渡しするわけには行きません(>_<)

 

多分悪用する人もいるので・・・。

 

購入の条件としては・・。

 

① ワードプレス研究室に入ること

② 記事を30~50記事書いてまともに努力できる人間だと私に証明すること

③ 後は期間限定のお知らせを逃さないこと

 

この3つです。前提であるワードプレス研究室参加自体条件は、私が指定するSEOに強いワードプレスのテンプレート(テーマ)購入、秘密のプラグイン購入が条件です。

 

例えば一つはコレ。

 

collectionsystem.hatenablog.com

 

これは当ブログではなく公式HPで告知していますのでそちらを見てください。私もよもや自動集客なんてものがこの世にあるとは思えませんでしたが、ここに仕組みづくりが完成できたことをご報告します

 

やったーああああ!!

 

ついにできたぞ!!