読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無料のネットショップ集客方法とコツ!宣伝は工夫次第なのです

現役講師がスマホやSNSを使って無料でネットショップに集客する方法やコツを伝授!ツイッターやフェイスブック、LINEを使う効果的な販促や宣伝方法満載

無料で簡単!ネットショップ集客のコツと具体的な仕組み

今の時代ロボット化されたツールを使いこなせれば、無料で簡単にネットショップの宣伝と集客をすることが可能です!

 

大切なのは正しい仕組みや方法、コンセプトを知り、人間がきちんと管理して、AIを駆使することだと思います。

 

ツイッター、フェイスブック、インスタグラム、無料ブログ、LINE、MIXI、ユーチューブなど様々な集客媒体が登場していますが、その特性を見極めて賢く使うことできっとショップの売り上げが倍増することでしょう!

 

スパム的に集めるのではなく、お客さんに喜び、信頼してもらい、その結果お店がブランド化されて認知されていく。

 

そんな集客方法をお伝えしたいと思います!

 

f:id:find-search:20160313084302j:plain

 

ネットショップの集客と宣伝の方法一覧

① 実際に効果があったネットショップの集客方法

 

② 稼げるネットショップ作成のコツと注意点

 

③ ネットショップのマーケティングと販売戦略

 

④ ネットショップのFacebook集客の方法と仕組

 

⑤ Twitterを駆使したショップ集客の方法とコツ

 

⑥ 無料ブログを使ったネットショップの集客方法

 

⑦ ショップの開業資金や運営コストの話

 

【 ネットショップ売り上げ倍増のツール 】

 

無料のインスタ集客インスタブーストと#LIKESを比較!!

インスタグラム集客

ネットショップの集客にインスタグラムを取り入れたい方は自動フォローや「いいね!」がつけられる無料のツールを検討しているのではないかと思います。

 

私も当然無料でお試しできるものは、我先にと手を出しているのですが、実際に効果があったと思えるものを2つ紹介しようと思います。

 

ただし、先にお断りしておくとインスタグラムは外部リンクに非常に厳しくなっており、販売ページへの誘導リンクはNGです。

 

あくまでブランド力向上という意味で使いましょう。

 

無料のインスタ集客で使えると思ったツールがコレ!

 

① インスタブースト:無料のお試し3日間

f:id:find-search:20160530192325p:plain

 

② #LIKES:お試し期間5日間

 

f:id:find-search:20160530192418p:plain

 

無料使用期間もあるし、インスタ集客はとりあえずこの2択になるのではいかと思われます。

 

日本語で操作が簡単なのは#LIKES

ネットショップのインスタグラム集客で、初心者向きだと思えるのが#LIKESです。なぜかというと操作画面が日本語化していて、使いながら操作を覚えられる簡単な作りだからです。

 

 

f:id:find-search:20160530193333p:plain

インスタの集客で使うハッシュタグはキーワードを指定すれば簡単に見つかりますし、ハッシュタグ利用者の数も同時で表示されるので直感的に使いやすい。

f:id:find-search:20160530193547p:plain

 

 自動フォローやフォロー解除も、キーワードで指定できるので特に迷うことはないと思います。

 

ネットショップの集客の決め手となるのはハッシュタグのキーワードですので、みなさんの集客キーワードに合わせたハッシュタグを入れるのがポイントですね♪

 

 インスタブーストの操作画面は英語で初心者に分かりにくい

一方でインスタブーストの操作画面は思いっきり英語を日本語化した感じで、操作画面が分かりにくいと思います。

f:id:find-search:20160530193925p:plain

慣れてくるとできますが、はじめから「いいね!」に対するコメントが英語表記になっていますので、インスタが初めてという人にはわけが分からないのではないでしょうか?

 

f:id:find-search:20160530194052p:plain

 

というわけで、まず無料でインスタグラム集客をやりたい人は、#LIKESで5日間試してからインスタブーストで3日間試し、一週間ぐらいは試行錯誤すべきでしょう。

 

一定数のフォロワーが増えるまでインスタからのショップ集客はしないこと

使ってみると、面白いくらい10人、20人とフォロワーが増えると思いますが、だからと言って初めから積極的にネットショップへのURL誘導などはしない方が良いです。

 

Twitterと同じようにアカウント削除を食らいます。まずは1000人ぐらいフォロワーがつくまでは忍耐。

 

その後に外部リンクを貼って誘導というパターンがベストです。

 

写真の投稿内にURLを入れるのは辞めましょう。これも試しましたがペナルティーを食らう確率が非常に高いです。

 

ショップのURLよりも店長ブログのURLやTwitterのURLのように間接的なものを入れておくと良いです。

f:id:find-search:20160530194707p:plain

3アカウントぐらい試した結果ですので間違いないですよ!!使いかたによって、ネットショップのインスタ集客はライバル無しの穴場です。

 

今全力で勉強中です。

 

私もさらなる研究結果があったら次回ここで発表しようと思います!!続きはお楽しみに!!