読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無料のネットショップ集客方法とコツ!宣伝は工夫次第なのです

現役講師がスマホやSNSを使って無料でネットショップに集客する方法やコツを伝授!ツイッターやフェイスブック、LINEを使う効果的な販促や宣伝方法満載

ネットショップ集客で効果がある4つの代表例を解説!

ネットショップの集客にはいくつもの種類があります。ネットショップのオーナーは集客力を高めるために様々な種類を研究する必要があります。

 

今回は初心者でもお金を使わずに宣伝できる代表的な4つのやり方を順番に紹介したいと思います!

 

f:id:find-search:20150604093623j:plain

①SEO集客

インターネット上の情報は常に変化しているため、新たな情報にも精通し、売れる仕組みを作り上げていくことが必要になります。ネットショップの集客で王道ともいえるのが検索エンジン最適化です。

 

この方法はSEOとも言われネットショップだけでなくアフィリエイターたちも活用しています。

 

収益を考えない場合でも自分のサイトやブログを効果的に紹介するためにこの方法を活用している人も多くいます。検索エンジン最適化とは検索エンジンで上位表示させるテクニックのことです。

 

②アフィリエイト集客

集客には広告をWEB上に掲載する方法もあります。広告にはいくつかのパターンがあり、クリックすることでサイトに導くクリック課金型、テレビコマーシャルのように特定の顧客に対して宣伝を発信するインプレッション課金型

 

他のブロガーなどに広告を掲載してもらい集客を目指すアフィリエイト広告型があります。検索エンジンと連動して表示される仕組みになっていることから、集客力が高いのが特徴です。しかし広告料がかかるため、資金力が必要になります。

 

③ディレクトリ集客

検索エンジンのカテゴリに登録することで、ネットショップの集客ができるものもあります。ディレクトリ登録と呼ばれるサービスですが、Yahoo!などの大手検索エンジンのディレクトリに登録することで、カテゴリ別のリンクリストに掲載してもらうことができます。

 

Yahoo! に掲載することで他の検索エンジンでも上位表示されやすくなるという特徴があります。初期費用がかかりますので、本格的にショップ運営をしたい場合に向いている集客方法です。

 

④SNS集客

SNSを利用した集客も人気が高まっています。SMOとも呼ばれる方法です。FacebookやGoogle+等のソーシャルメディアを活用することで、自社を宣伝している企業が増加しています。個人のネットショップもSNSを利用して宣伝ができます

 

TwitterやLINEなどを活用したマーケティング方法も紹介されるようになり、今後ますます活用機会が広がる手法のひとつです。SNSを利用した集客は費用がかからないため、お金をかけたくない人に向いている集客方法です。