無料のネットショップ集客方法とコツ!宣伝は工夫次第なのです

現役講師がスマホやSNSを使って無料でネットショップに集客する方法やコツを伝授!ツイッターやフェイスブック、LINEを使う効果的な販促や宣伝方法満載

意図的にネットショップを口コミ拡散する方法とは?

ネットショップを繁盛させるために様々な方法を試したものの、なかなか売り上げが上がらないと嘆いている人も少なくありません。

 

インターネットにお店を構えれば、後はお客さんが自然にやってくるというのはあり得ませんから、売り上げアップを目指して様々な努力を払う必要があります。

 

ネット上には簡単に稼げるコツなどが紹介されていますが、本当に簡単に稼げるのだろうかと疑心暗鬼になってしまうのは仕方の無いことですが、だからといってあきらめてしまうことが無いようにしてください。

 

f:id:find-search:20150604234842j:plain

ネットショップの売り上げアップのコツは、知名度を上げることです。口コミマーケティングという手法がありますが、

 

テレビコマーシャルなどの広告に頼らずに口コミだけを利用して商品の売り上げを上げるテクニックのことを指します。

 

口コミの力は非常に強く、良くも悪くも口コミによって店舗の売り上げは影響を受けます。使ってみてよかったと思えるサービスがあると、それが瞬く間に広がることもあります。

 

懸賞を利用すると意図的に口コミ拡散しやすい

口コミマーケティングを実施するための良い方法の一つは懸賞を利用することです。抽選方式を採用してメルマガへの登録を促します。

 

実際に当選した人からの喜びの声をサイトに掲載することに加えて、メルマガでその情報を配信すれば、次回は自分も当たるかもしれないという期待を高めることができます。これがやがて集客につながります。

 

集客のために友達の紹介制度を利用しよう

友達のネットワークを活用するのも売り上げアップのコツです。例えばFacebookを通じて友達に商品を紹介してもらうこともできます。

 

販売している商品を友達にちょっとした気持ちでプレゼントすることで、もしかしたら情報をFacebookやブログで紹介してもらえるかもしれません。

 

友達関係から情報が広がっていく場合、信頼性が高いため情報を効いたり見たりした人が顧客になる可能性が高くなります。

 

他にも商品購入者に紹介してもらう方法もあります。紹介は販売促進をする点で強力なマーケティング方法です。

 

キャッシュバックキャンペーンも口コミ拡散に効果がでる

紹介キャンペーンなどを実施して、紹介してもらった人にキャッシュバックや商品のプレゼント企画を実施すると、新たな客を紹介してもらえる可能性が高まります。

 

紹介が増えれば増えるほど後は自然に顧客が増加していくため、広告を掲載しなくても売れるようになります。