無料のネットショップ集客方法とコツ!宣伝は工夫次第なのです

現役講師がスマホやSNSを使って無料でネットショップに集客する方法やコツを伝授!ツイッターやフェイスブック、LINEを使う効果的な販促や宣伝方法満載

ネットショップにアクセス維持を継続させる3つの方法

ネットショップでアクセスアップするコツを覚えておくと、収益を上げることができます。

 

どんなお店でも集客ができなければ売り上げをアップさせることはできませんから、できるだけ多くの人にショップに来てもらうようにすることが大切です。

 

顧客をどうすれば増やすことができるかを考える際には、インターネットの仕組みをよく理解しておくことが大切になります。

f:id:find-search:20150605120254j:plain

 

集客には広告掲載、検索エンジン、メールマガジン、ソーシャルネットワークサービスがあります。これらは有料です。

 

お金はかかるが継続的に集客する方法

ネットショップでアクセスアップするコツとして、最も手っ取り早い方法がこの有料広告の掲載です。

 

検索エンジンを使って何かを探そうとすると検索結果の上下や左右に広告欄が掲載されることがあります。(赤枠の部分です)

 

f:id:find-search:20150605115638p:plain

 

この部分に自分のネットショップを掲載させることで、アクセスアップを可能にします。広告掲載の方法にはいくつかの種類がありますが、Yahoo!リスティング広告とGoogleアドワーズが有名で多くの企業や個人が利用しています。

 

Googleアドワーズの場合、広告料に当てられるクーポンを配布していることがありますので、活用してみることができます。

ある程度広告費をかけることができれば継続的にアクセスアップができます

 

 

無料で継続的に集客するにはすこし戦略が必要です

検索エンジン最適化を目指すことで無料の集客とアクセスアップができますが、この方法には時間がかかります。(今度は緑の部分です)

f:id:find-search:20150605115852p:plain

例えばサテライトサイトをいくつか作って被リンクを増やすことで検索エンジンの上位表示ができるようになる場合がありますし、

 

季節商品の場合は十分前もってネット上に掲載しておき、数ヶ月後に需要が高まる時期に合わせて上位表示されるようにしておくこともできます。時間はかかりますが、恒久的にアクセスアップができる効果的な方法です。

 

 

メールマガジンやソーシャルネットワークサービスを利用してアクセスの向上を目指すことができます。メールマガジンはまぐまぐなどを利用して読者を増やしていくと良いでしょう。

 

懸賞企画を設定して、メールマガジンの読者登録を勧めることもできます。ヤフーショッピングや楽天の集客手法の一つがメールマガジンですから、アクセスアップに十分貢献してくれる手法であることがわかるはずです。

 

即効性は期待できませんが、アクセス数を維持したい場合にお勧めです。