読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無料のネットショップ集客方法とコツ!宣伝は工夫次第なのです

現役講師がスマホやSNSを使って無料でネットショップに集客する方法やコツを伝授!ツイッターやフェイスブック、LINEを使う効果的な販促や宣伝方法満載

ネットショップで何百万も稼いでいる人の性格と行動

ネットショップの運営で大成功して、月に何百万も稼いでいる人の体験談や傾向を調べると、モチベーションを上げるきっかけになり、自分ももっと頑張ってネットショップを運営しようと言う気持ちになります。

 

今回は、成功者が普段どのようなことに気を付けて運営をしているのか?大成功の陰に隠れた努力についてお話しします。

 

ネットショップで成功している人の共通点

 

ショップ運営で成功している人の共通点の一つはコツコツ型の人が多いと言うことです。

 

所謂一攫千金を目指すようなタイプの人にはあまり向いていません。よく継続は力なりと言われますが、ショップ運営も同じです。

 

時折ネット上に放置されたままのサイトを見かけることがあります。せっかく何かを買おうと思っていても、商品が品切れで買うことができない状態になっていることもあります。

 

f:id:find-search:20150605121013j:plain

継続して運営することで、こうしたことは防げるはずですので、できるだけ長く続けるようにしたいものです。

 

情報収集を怠らないことも大切です。

 

流行は常に変化しているため、最新のトレンドについて行くことが大切です。業界はある程度その年のトレンドを予測して販売計画を立てていきます。

 

それと同じようにショップ運営者もトレンドを予想して商品を紹介していくことが必要になります。例えば冷夏予報が出た場合には、それに見合った商品を販売するようにしておけば、売り上げを向上させることができます。

 

ネット上の変化にも対応する適応力も必要です。GoogleやYahoo!などの検索エンジンロボットは常に変化しています。変化に対応できずにアクセスが急激に落ち込んでしまったと嘆くオーナーも少なくありません。

 

f:id:find-search:20150605121034j:plain

定期的に行なわれるアップデートに対応するため、例えばサテライトサイトを増やしておいたり、コンテンツを充実させてペナルティを受けないようにしたりするなどの対策が必要になります。そのための参考書や勉強会に参加することも時には必要です。

 

 

成功している人の共通点として、目標をしっかり定めていると言うものがあります。目標を立てておけば、それに向かって前進しようとしますし、目標を達成するための努力を払うようになります。

 

例えば一日1ページコンテンツを充実させると言う目標でも良いかもしれません。目標を設定する際に注意したいのは現実離れした目標を立てることです。

 

取らぬ狸の皮算用という言葉の通りで、現実的な目標にすることで挫折を防ぐことができます。