無料のネットショップ集客方法とコツ!宣伝は工夫次第なのです

現役講師がスマホやSNSを使って無料でネットショップに集客する方法やコツを伝授!ツイッターやフェイスブック、LINEを使う効果的な販促や宣伝方法満載

初心者がネットショップ集客に成功した例を紹介

ネットショップの売り上げを伸ばすためには、集客の成功例を参考にすることが大切です。成功している人のコツを当てはめることで、売り上げをアップさせるための方法を見つけることができます。

 

成功している人の事例を当てはめることですべてがうまくいくというわけではありませんが、参考にすることで自分なりにアレンジし集客力を上げることができます。

f:id:find-search:20150607092323j:plain

成功している人が活用しているのがブログとFacebook、Twitterです。それぞれの成功例をまとめてみます。

 

ブログを活用することでアクセス数をアップできたと感じているオーナーは多いです。アメブロやはてなブログを利用することの価値を強調しているネットショップオーナーもいます。

 

アメブロを使った成功例

アメブロを利用することでアクセスが向上したショップのオーナーは、「友達申請している内に、とある有名人のブログと相互リンクしてもらえるようになりました。それから友達申請の数が倍増してお店の売り上げも格段に向上しました」と語っています。

 

友達申請を続けている内に思いもかけない人からアクセスされることがあると言うケースです。アメブロの場合、有名人がペタを残していくことが時折あるので、それをきっかけにブログの宣伝をしている人もいます。

 

フェイスブック使った成功例

Facebookを利用していいね!の数を増やすことでショップの売り上げアップにつながったと語るのは、雑貨ショップを運営しているTさんです。

 

「Facebookへの広告掲載は効果が出るか心配で半信半疑で始めましたが、広告を掲載したところわずか3日で100を超えるいいね!をもらうことができました。

 

Facebook経由でのショップのアクセスが3倍になり、売り上げも最高記録を出すことができました。」と感想を述べています。ソーシャルネットワークサービスの可能性が非常に高いことを裏付ける良い事例です。

 

Instagramを使った成功例

そのほかの成功事例としてInstagramを活用したマーケティングを行なっているショップオーナーもいます。掲載する画像を厳選して商品の魅力を伝えることで、ショップへの興味関心を引くことができたと言うケースです。

 

アパレルショップを運営している場合は、コーディネートの画像をInstagramで公開することで、着こなしを調べていたユーザーからのアクセスが増加したと語っています。SNSが持つ潜在力は大きいことがよくわかります。