無料のネットショップ集客方法とコツ!宣伝は工夫次第なのです

現役講師がスマホやSNSを使って無料でネットショップに集客する方法やコツを伝授!ツイッターやフェイスブック、LINEを使う効果的な販促や宣伝方法満載

ネットショップ集客用の無料ブログの作り方のコツ

ネットショップの集客方法の定番とも言えるのがブログの活用です。ショップのオーナーであればほとんどの人がアメブロなどを活用してショップの情報を公開しています。

 

自分のショップとは別にアメブロなどにページを開設することには大きなメリットがありますが、コツをつかんでおくと、集客力アップが可能になり、売り上げの上昇にもつながります。

 

f:id:find-search:20150608083121j:plain

 

WEBマーケティングで欠かすことのできないブログの使用方法のコツをまとめてみました。

 

商品名を軸にしたタイトルキーワードを盛り込もう

記事を作成する際には、タイトルをよく考えることが大切です。タイトルには顧客が興味関心を引くキーワードを盛り込むようにします。

 

どのようなキーワードを選べば良いかを調べるには、Googleアドワーズのキーワードツールやフェレットのツールがとても便利です。初心者向けにはグッドキーワードというツールがあります

 

goodkeyword.net

 

例えば花粉症が出始める時期に関連した商品を目立たせたい場合には、花粉症、マスクと言った関連キーワードを設定してタイトルに盛り込むようにします。

 

加えてPM2.5対策などのキーワードを加えると、さらに絞り込むことができ、商品を探しているユーザーにターゲットを絞り込むことが可能になります。

 

本文中のキーワードの詰め込みすぎには注意

タイトルを作成する際には、キーワードを意識する必要がありますが、本文中にキーワードを盛り込みすぎない工夫が必要です。

 

ロボットが巡回するときには、そのページが有益な情報を提供しているかどうかを確認して検索エンジンに上位表示させるかどうかを自動的に判別します。

f:id:find-search:20150608083440j:plain

キーワードを意識しすぎるあまり、あまりにも多く文章中に同じ言葉が出現するようにしてしまうと、ペナルティを受けてしまう可能性があります。そうならないためにはキーワードを3つ以内に設定することが大切です。

 

無料ブログには商品リンクを貼らない

ブログをそのままショップサイトとして活用している人もいますが、できれば自分のネットショップとは別に作成するようにしてください。

 

そうすることで、被リンクを自動的に増やすことができますし、サテライトサイトのページランクが高く評価されると、自分のショップサイトのページランクも上昇するからです。

 

ページランクが高いサイトとリンクしていると、そのサイトの評価も上がるという法則を活用することで、アクセスが向上し、売り上げが上昇したというショップオーナーは少なくありません。