無料のネットショップ集客方法とコツ!宣伝は工夫次第なのです

現役講師がスマホやSNSを使って無料でネットショップに集客する方法やコツを伝授!ツイッターやフェイスブック、LINEを使う効果的な販促や宣伝方法満載

LINEを使ってネットショップに集客するメリット

スマートフォンユーザーを中心に人気が広がっているコミュニケーションツールがLINEです。利用にかかる費用は一切かかりませんし、メッセージのやりとりや通話も行なうことができます。

 

タイムライン機能を活用することで、今の状況を友達に知らせることができますし、タイムラインに返信することで双方向のコミュニケーションが可能になります。

 

現在世界中でラインに登録している人は5億6千万人で、そのうちの1億7千万人が実際に利用していると推計されています。

 

f:id:find-search:20150610094105j:plain

 

日本でのユーザー数は5000万人を超え、アメブロを抜き国内最大のコミュニケーションツールに成長しました。このツールをネットショップの集客に活用することで、収益を上げている人が増加しています。

 

LINE@マークの集客を早めに活用しよう

ラインでネットショップの集客をするためには、LINE@と呼ばれる機能を活用することが必要になります。

 

これまでのコミュニケーション範囲は友人関係に絞られていましたが、新たなサービスでは家族や友人の枠を超えてビジネス用途にも活用することができる機能が盛り込まれています。

 

LINE@に登録すると、自分のショップを紹介したり、友達へクーポンを発行したり、更新情報を配信したりすることができるようになります。情報量が多く、スマートフォンユーザーに配信できるのが魅力です。

 

f:id:find-search:20150610094425j:plain

 

 

新たなサービスを活用する方法として、既存の友達にショップのオープンを知らせることがあげられます。友達を追加する方法は従来と同様で自動で追加することができますし、ブログやショップサイトに友達追加ボタンを設置して増やすこともできます。

 

画像を配信する機能を活用することで、集客につなげることができます。新商品を活用した画像や、食品の盛り付け例などを配信することで、ユーザーの興味関心を引くことが可能になります。

 

双方向でやりとりができるため、お得意様向けのクーポンを発行したり、お礼のメッセージを送ったりすることも可能です。

 

これまでメールで行なっていた作業をすべてラインで行なうことができるようになります。しかもスマートフォンでやりとりができるため、いつでも場所を選ばずにコミュニケーションをとることができると言うメリットがあります。