読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無料のネットショップ集客方法とコツ!宣伝は工夫次第なのです

現役講師がスマホやSNSを使って無料でネットショップに集客する方法やコツを伝授!ツイッターやフェイスブック、LINEを使う効果的な販促や宣伝方法満載

フェイスブックコミュニティーを作ってショップに集客する方法

ネットショップにフェイスブックを使って集客する方法ですが、直接広告宣伝費を使ってしまう以外の方法を今回はお話します。

 

私の場合は毎回5ドルぐらいを使って広告すると、1000人前後の見込み客にリーチできますし、新しい記事を更新するごとに、ファンページを通じでいいね!を押してもらっています。

 

f:id:find-search:20150722221600j:plain

 

f:id:find-search:20150722221545j:plain

 

ただ、フェイスブックは別の方法でも集客と宣伝が可能であり、コチラの方がアクセスが集まる可能性は高いです。

 

Facebookコミュニティーから集客しよう

 

顔が見えるSNSの最大の特徴を活かした集客方法が、コミュニティーの形成です。

 

これは先に見込み客が集まるようなコミュニティーを立ち上げて参加者を募り、イベントなどを企画して輪を広げ、さらにそこで自分のお店を知ってもらうという方法

 

例えばサッカーショップを立ち上げる前に、特定のサッカーファンのための交流サイトを立ち上げて置き、そこで会員を募っておく、そして定期的に自分のショップの宣伝を流すという方法です。

 

この手法の最大のメリットは、勝手に見込み客がコミュニティー参加を目指して集まって来るところです。

 

海外プレミアムリーグのファン交流サイトのようなものを作っておけば、会員は自分の仲間を求めて来ますので、コチラからアクションを取らなくても勝手にメンバーが増えて行きます。

 

また、メンバー同士が交流を始めると、友達の友達、そのまた友達ということで、掛け算的に人数が増加。今までの集客の苦労がウソのようになると思います(-_-;)

 

例えば有名なネットショップオーナーさんが運営しているコミュニティーがレモン部です。

 

www.facebook.com

 

自らが部長になることよって、後は勝手に人が集まって園芸用品が売れて行くという仕組みをフェイスブックで作っています。

 

他にも宣伝効果の高いフェイスブックコミュニティーがラーメンです(笑)これもインパクトがありますよ?

 

www.facebook.com

フェイスブックコミュニティー集客の最大のメリットはリピーター

私も書籍で知ったのですがこうやって先にファン同士の交流の場を作ってしまい、その後にネットショップやリアル店舗に集客するという方法は、これから確実に伸びていくと思います。

 

既に参加者同士が交流もあるし、自分は集客されたなんて思っていないので、リピーター、固定客になる可能性は非常に高いというのもメリットです。

 

ネットショップはオンラインだけという考えを変えて、ちょっとチャレンジしてみてください。リアルの繋がりも大切にして、素敵な店を作りましょう!!