読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無料のネットショップ集客方法とコツ!宣伝は工夫次第なのです

現役講師がスマホやSNSを使って無料でネットショップに集客する方法やコツを伝授!ツイッターやフェイスブック、LINEを使う効果的な販促や宣伝方法満載

ネットショップの売り上げが上がるスマホ用テンプレートを比較

個人ネットショップ運営者中でも、集客ができてもその後のセールスや販売がうまくいかない人は、実は業者頼み販売ページだけで、あまりにもABテストをしていない方が多いです。

 

せっかく見込み客が来ているのに、つまり商品に興味があり少なからず購買意欲があるのに、販売ページの作り方が下手なだけで、多くの売り上げを逃してしまいます

 

特にスマホ!

 

信じられないことですが、ネットショップの売り上げの半数以上はスマホ経由でなされるのに、

 

過去に古いテンプレートを使っているせいで、スマホから全く購入ボタンが見えなかったり、はみ出ていたりして買う気を失わせているオーナーさんが多いです。

 

最低でもレスポンシブデザインでスマホ最適化されたテーマを使った方が良いです!

 

f:id:find-search:20151126095225j:plain

 

売り上げが伸びるスマホテンプレートとは何か?

ではどんなテンプレートが売り上げに直結するのか?コピーライティング?様々な要素はあると思いますが、初心者のうちはデザインのしやすさ。

 

そして販売ページを作成するまでのスピードにこだわったほうが良いと覆います。

 

私の場合は主に初心者向けにアフィリエイト広告の作り方を教えており、講座にしているわけですが、

 

PPC広告、リスティング広告、いわゆるペラサイトを量産してアクセスを集め莫大な利益を上げている人は、間違いなくテンプレートは使いわ回して、キーワードごとにいくつもサイトを作りこみABテストを繰り返しています。

 

そのため、まずは自分で使い慣れてカスタマイズがしやすいものを最優先にすべきだと思います。

 

f:id:find-search:20151126095907j:plain

自分の足りないスキルを知ってテンプレートを使い分けよう!

テンプレートの利用価値とは人によって違い、SEO対策ができない人に特化されたもの、SNSの集客ができない人に特化されたもの、デザイン力を強化し、見た目で勝負をかけるものなど各社自分の強みを生かして作成しています。

 

まずは、自分がどんな販売ページを作りたいのか?そのために足りないスキルはなんあのか?

 

ここを把握しないと目的に合ったテンプレートが選べません。

 

そこで今回はスマホにも使えるランディングページテンプレートというものを作りここで、詳しくLPについて解説して行こうと思います。

 

今回のテーマはTCDシリーズを使い、HTMLとCSSを結構いじりましたし、さらにこのサイトで集客と拡散ができるようなテクニックをとめこんであります。多分私ができる技術の全部ですね♪

 

パッと見のインパクトは最高峰だと思います。こういう販売ページを作ればネットショップの売り上げもきっと伸びると思いますよ!!