読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無料のネットショップ集客方法とコツ!宣伝は工夫次第なのです

現役講師がスマホやSNSを使って無料でネットショップに集客する方法やコツを伝授!ツイッターやフェイスブック、LINEを使う効果的な販促や宣伝方法満載

ネットショップでアクセサリーを販売するならフェイスブックとツイッターで集客しよう!

先日はは伊勢丹、丸井などにアクセサリーをおいていたオーナーさんのコンサルに行ってきたので、その時に話したアドバイスを少し書き残しておこうと思います。

 

店舗は青山、自由が丘、原宿などに別に構えておいて、ブランドは大手デパートや展示会でやるというのも王道ですが、いまやFacebookやツイッターを使って気軽に集客できる時代ですよ?

 

f:id:find-search:20151204205016j:plain

 

ツイッターは無料ですし、フェイスブックの広告費も、各商品ごとにやったとしても1商品に付き5ドルしかかかりません。

 

主力のブランド品の知名度を上げるのであれば、この2つを複合的に使わない手はないでしょう!

 

アクセサリーショップのSNS集客と宣伝方法とは?

ではどうやって、アクセサリーをブランディング化してネットショップにツイッターやフェイスブックから集客できるのか?その方法をお伝えします

 

① アクセサリーをつぶやくBOTを作る

② ボットの人気がでたら、フェイスブックファンページを作る

③ フェスブックファンページにアクセサリーを投稿

④ 閲覧数(リーチと呼びます)が多いものに広告を払う

⑤ ツイッターとフェイスブックページのプロフィールに店のURLを貼る

 

この辺が出理解できれば無料で集客が可能でしょうね。

 

具体的に例が欲しいですか?(笑)

 

twitter.com

 

・・・ま、こういうのを作ってやればいいだけです。

 

 

https://www.facebook.com/jewelryopenfactory

 

でもって、こんな感じのフェイスブックを作り

最後に、ネットショップにつなげてやればよい。田舎だとライバルいないからこうやって独り勝ちでしょうね♪

 

顧客ターゲットは男性の方が簡単だと思います

ちなみに、ジュエリーを最も高く買ってくれるのはプレゼントする側の男性ですよね?

多分オーナーさんは男性が来たら最高のカモだと思っていると思います。

 

だから、先ほどのような戦略もあると思うのですが、反対に男性向けに女性が喜ぶアクセサリーの選び方を紹介するブログを作って集客をしておいて、そこからネットショップに流せば十分売れてしまいます。

 

別に楽天とかヤフオクに出してもいいのですが、それだとお店のブランディングができませんよ?

 

f:id:find-search:20151204205943j:plain

 

もうすぐクリスマスです。一年で最も売れる時期ですのでやらない手はないでしょうね!!

 

本気でやりたい人は無料のメルマガでも取って下さい。早い者勝ちで教えてます。運が良ければ今回コンサルした彼女のように無料です(笑)